Jメールでは、女性会員も加工せずに写メ画像を載せている人がいる。

プロフィール自体の作成が完了した後に行わなければならないことは、プロフィールの画像の設定である。
プロフィール画像の設定において重要なことは、写メにした方が、出会うことができる確率が高くなるということである。

 

突然だが、Jメールを利用している人は女性でも、アクティブな人が多い。
そのため、会話をしてみても、プロフィールの作りを見ても、実際に出会うつもりでJメールを利用している感じが伝わってくる。
合うことを目的に出会い系サイトを利用しているため、あなたの写メも、実際会うことを想定したものにするのが喜ばれるのである。
例えば、写真で、自分のリアルな雰囲気を伝えるようにするなどのように。

 

時々いるのだが、せっかく、プロフィールの自分のPRを作り込み、あなた自身のことを詳細に伝えているにも関わらず、画像がアバターだったり、加工しすぎた写メを使っていると、女性からみれば、自己PRはしっかりしているからこそマイナスである。

 

Jメールには、女性会員でも、写メを加工せずにアップしている会員がたくさんいるのである。
そのため、Jメールで活動しようと考える、男性会員は、できる限りしっかりと顔やあなたの印象がわかりやすい写メ画像をアップすることをおススメする。

 

なお、プロフィールの修正、プロフィール画像の修正は、行って良い。
むしろ、どんどんしていくべきである。

 

出会いの成果がでないと云われる場合が多いが、それは、プロフィールやプロフィール画像に問題がある場合が多い。
プロフィールの重要性がわかっただろうか。
成果があらわれなかったり、自分で読み返してみて、気になるところがあれば、何度でもプロフィールを見直してみることをおススメする。