、出会い系サイトとリアルでの出会いとの違いに起因する。

出会い系サイトの利用者にとって、プロフィールはとても大切なものである。
なぜなら、例えば、掲示板に書き込めば、その掲示板を見てあなたにメールする人は、メールを送信する前にその相手のプロフィールは必ず見るだろう。
また、日記を見ようとする際にも、日記だけをチェックする人は少ないのである。
日記のチェックの前には、必ず、その作者のプロフィールはみられるのである。
これは、たとえ、前に見たことがある相手に対してメールを送るような場合にであっても、メールや掲示板投稿や、日記が書かれ、それに対して、連絡を取ろうとする際には、プロフィールはその都度チェックする。

 

このような行動がとられることになるのは、出会い系サイトと、日常のりある現実での出会いとの違いに関係している。
リアルの場合には、出会ったときのきっかけや、その人の顔や声、体系や雰囲気と云った視覚的な情報を入手することが可能である。
しかし、出会い系サイトの場合には、写メを載せていても、相手の中に画面上の画像が残ることはすくないため、直ぐに忘れられてしまう。
このようなことから、以前に見たとしても、何度もプロフィールをチェックされるのである。

 

とはいっても、プロフィールはどのように書けばいいのか分からないというひとも多くいるだろう。
そのようなひとのために、Jメールでは、書かなければならない項目が用意されており、それらの項目をうめることで、自分のことをわかりやすく表すことができるようになっている。

 

サイトの初めのページを見ると、「今遊んでいる会員」というまとまりで、サイトに入っている会員の写メが映し出される機能がある。
その写メをクリックすると、その人のプロフィールが表示される。
初めての人は、プロフィール作りの参考にしてみると良いだろう。