今回は、年齢認証の方法について説明する。

Jメールに会員登録をする際、または退会処理をする際に気をつけて欲しいことが2つある。
それは、一つは年齢を確認する時の方法と、もうひとつは退会後のポイントは一定期間存続するということである。

 

今回は、年齢確認の方法について説明する。

 

出会い系サイトにおいて、年齢確認は重要な意味を持つ。
もちろん、利用者同士の場合に重要ということは、言わずもがなであるが、運営サイト側にとっても重要事項なのである。
というのは、知っている人も多いと思うが、出会い系サイトや、結構情報サービスは、年齢が18歳未満で高校生以下の人は、利用できないことになっているのである。
このことは、2009年2月に施行された出会い系サイト規制法によって決められたことである。
これを守らなければ、サンクションを受けることになるため、運営側としても、利用者の年齢確認をすることは重要なこととなっているのである。
出会い系サイトなどでは、会員登録後に年齢確認をとらなければ、サイト内のサービスを利用できない。
Jメールでも、法規通り、年齢確認を実施している。
会員登録後は、必ず、認証をうけるようにして欲しい。

 

年齢確認の方法は、簡単である。
運転免許証や、健康保険証など、年齢を確認することができるものを写メで撮って送信する方法と、クレジットカード情報を入力しておくるという方法がある。
いちばん簡単なのは、クレジットカード情報を入力する方法で、時間も本人確認も、時間をとられずに行われる。